Search This Site
Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Profile

『この選手は要チェックや!』
HN:スカイ


九州生まれ九州育ち、ゲームやってる時間が最高に幸せ
シミュレーション系のゲームが特に好きで自分なりに戦略・計画立てて進めていくのが楽しい

使用画像素材はLuckyPace様より
(※素材配布は終了した模様です)
Categories
Selected Entries
Archives
Recent Comments
Link Site
Other
Recommend

AOZORA DIARY

興味あるゲームソフトの内容を中心に書いています
のんびり気ままに更新していってます
※現在はパワプロ2016の話題が中心
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
【パワプロ2016】【マイライフ】OB特訓-打者編
JUGEMテーマ:ゲーム


パワプロ2016でのOBと出会える地域と特訓内容、特訓効果を整理してみた。
確認出来たOBから随時更新予定

最終更新日:2016/07/10


■前提情報
体質:やや筋力型にて計測

ミート、守備、捕球についてはマイナス補正
弾道、パワー、走力、肩力についてはプラス補正がかかっている

■東京(巨人・ヤクルト)

松本 匡史
特訓内容:走力/守備
特訓効果:

特別指導:?

八重樫 幸雄
特訓内容:走力/守備
特訓効果:

特別指導:?

宮本 慎也
特訓内容:ミート/守備
特訓効果:

特別指導:?

古田 敦也
特訓内容:肩力/守備
特訓効果:

特別指導:キャッチャー能力Up

■広島(カープ)

衣笠 祥雄
特訓内容:パワー/ミート
特訓効果:

特別指導:?

前田 智徳
特訓内容:ミート/守備
特訓効果:

特別指導:?

■愛知(中日)

立浪 和義
特訓内容:ミート/守備
特訓効果:

特別指導:?

■兵庫(阪神)

田淵 幸一
特訓内容:弾道/パワー
特訓効果:

特別指導:?

赤星 憲広
特訓内容:ミート/走力
特訓効果:

特別指導:?


■神奈川(DeNA)

屋鋪 要
特訓内容:ミート/走力
特訓効果:

特別指導:?

■埼玉(西武)

石毛 宏典
特訓内容:守備/捕球
特訓効果:

特別指導:?

■福岡(ソフトバンク)

山本 和範
特訓内容:ミート/パワー
特訓効果:

特別指導:?

■その他

★OB特訓効果については体力に左右されない
 体力MAXだろうと0だろうと経験値は一緒となる
 そのため体力0でもガンガンOB特訓をやった方が効率が良い

★同じ特訓効果項目でもOBによって入る経験値が異なる
 OBの八重樫と松本の特訓内容は同じ走力/守備だが
 八重樫は守備、松本は走力にそれぞれ伸びている経験値が異なっている
 自分の伸ばしたい箇所によってOBを使い分けると良い

★東京では巨人とヤクルトOBそれぞれ出現する
 巨人もヤクルトは本拠点は東京となるため、お互いのOBが自球団のホームでも出現する
 さらに自球団のホームでも特訓が受けられるため他の球団に比べると非常に有利
Posted by スカイ
パワプロ2016(マイライフ) / 03:36 / comments(0) / -
【パワプロ2016】【マイライフ】3年目前半あたりを経過
JUGEMテーマ:ゲーム


二上「おれ、今季限りで戦力外通告を受けた」

ノブちゃん「おめでとう(ニッコリ」

まさしく外道



本当は困った顔するはずなんですが、目のパーツが細目だと喜んでいる顔になるみたいで思わず笑った。まあこれから資金援助という名のATMイベントが発動するわけですが(-_-;)

3年間ぐらい進めてみましたが公式で発表した内容以外についてはそれほど変更は無いようです。ただ、千葉で小宮山さんと知り合ったのでOBメンバーが入れ替わっているようです。2014では球速・スタミナ・コントロール・下変化球の強化が出来るOBが揃っている中日球団一択でしたが2016ではどこが最適な球団なのか情報が出尽くすまで楽しみです。
Posted by スカイ
パワプロ2016(マイライフ) / 21:54 / comments(0) / -
【パワプロ2016】【マイライフ】練習・試合での経験値について検証
JUGEMテーマ:ゲーム


マイライフでも選手の強化が図ることが出来、サクセスで作成した選手をも凌駕するような化物選手を作ることも過去作では可能でした。今回は選手の能力を伸ばす方法が何パターンかありますが、どれが一番効率が良いものなのか検証してみました。

調査方法は下記の通りとなります。

■調査対象情報

対象変化球:オリジナル変化球(クレセットムーン) 変化量:4
強化項目:オリジナル
体質:少し技術型

「通常練習(変化球強化Lv3)」「奥居との練習」「OBとの特訓」「試合」でそれぞれの経験値バーの伸び方を比較してみた。※試合だけは後で収録したため、事前の経験値が異なります。

■調査結果



画像上の伸びの違いが非常に分かり辛い結果となりましたが・・・比較した結果以下の通りとなります。

通常練習 <= 奥居練習 < OB特訓 << 試合

<通常練習・奥居練習について>
奥居練習と通常練習の差は微々たるものでした。通常練習はLv5まで引きあげる事も出来るので通常練習の方が強化されるかもしれません。ただ、奥居との練習は奥居の能力が著しく向上するためチームの底上げには欠かせません。なので序盤は積極的に奥居との練習を行い、練習レベルがあがり奥居も成長しきったら通常練習に切り替える方法がよいと思います。

<OB特訓について>
微妙にですがOBとの特訓は経験値バーの違いが肉眼でも確認できます。が、今作ではOBとの特訓の成功率が下がっており出会った頃の評価が低い状態で特訓を行うとほぼ失敗する様になったので前作よりかは使い辛くなりました。OBへの評価が高いと成功率も上がってきます(☆8ぐらいで体感70〜80%程度)がそれでも失敗は続くので、セーブ&リトライを行うのに抵抗がなければ、非常に面倒ですがOB特訓前にはセーブ推奨です。

<試合について>
試合での経験値はやはり圧倒的に高く、見た目からもはっきりとわかる程の伸びがありました。今作は先発も登板間隔の要望も受け付けられて最短中3日で投げる事は可能ですので、短期間で能力を上げたい場合は登板間隔を短くした状態で試合を行うのが一番なのかも
Posted by スカイ
パワプロ2016(マイライフ) / 01:15 / comments(0) / -